to不定詞におけるtoの位置付け

どうもこんにちは!!けんです。 実は僕は塾でバイトをしているのですが生徒から 「前置詞の後ろは絶対名詞じゃないの!!??」と言われました。 名詞、もしくは名詞句相当のものなので基本的にはこの問いに対する答えはYESです ここで生徒がいい質問をしました。 「to不定詞の後ろは動詞の原型が来てるんだけど!?」 はい。いい質問ですね。僕は感動しました。 まさか生徒からそんな鋭い指摘がもらえるとは思っていなかったので、、、 成長したなぁなんて上から物を言っておきましょうか。 まぁそれはさておき。確かに前置詞の後ろは名詞だと言われてますが、その一方で to不定詞においては toの後ろに動詞が来ていますね。 これは一体どうしてでしょうか? あ、それと今回は言語学的な知見から説明しよと思いますのでカテゴリを言語学にしようかと思ったんですがなんとなく英文法の方がいいかなって思ったので英文法で書かせてもらいますね。 ここら辺の区別は結構がばがばですね。すまそ。 スポンサーリンク さて結論から言うと to不定詞に置けるtoは前置詞ではないと言うのがこの問いに対する答えですね。 これを説明するにあたって動詞がどのように活用しているのかを明らかにする必要があります。 例えばwalkという動詞ですが、walk-walked-walkedと活用しますよね。つでにw…

続きを読む