月末締め翌月払いとかいうやつwwww

どうもこんにちはケンです。

大学生の皆さん。バイトはしておりますでしょうか?

月末締め翌月払いとかいう言葉あるじぁないですか。

あれマジで意味わからなくないですか?

ちょっと前に書いた記事でも伝えたんですが、僕は今はバイトはせずに在宅ライターという業務委託の一種でお金を稼いでおります。

ちょー楽なんでよかったらチェックしてください
http://barsandmelody.iiblog.jp/article/450602743.html→在宅ライターって知ってる?



スポンサーリンク

そういうところってありがちなんですが、支払いが月末締め翌月払いなんですね。

みなさんもバイト探しの時に求人誌見てたらそーゆーの書いてあったりしますよね。

ちょっと何言ってるかわかんないので今回僕が月締め翌月払いとは何か調べてきました。ぜひ参考にしてくださいね。



月末締め翌月払いとというのは1日から月末までのお給料を翌月の末に払うよってことです。


そういうことかと言いますと、例えば

1月1日から31日までで一旦区切ってそこまでのお給料を翌月の2月末に払うよーってことです。

急いでお金欲しい人にはなんだそりゃな支払い方法です。

僕も思ってます。なんだそりゃ。


ちなみに給与明細が紙として届くところ、ウェブでチェックするところあると思いますが、これと支払いびは関係ないです。


つまり、お給料が確定して明細が公開されてもお給料がもらえるのは月の最終日ということです。

もちろんお給料日が土日にかぶっていたらその前の金曜日に払われます。(翌営業日のところも)

この点はどこのバイトやっても同じだと思います。




それからもう一つ。

大学生でビジネスとかしている人ってあまりいないと思いますが一応。

この月末締め翌月払いというのはお買い物した際も同じです。

どういうことかというと自分のお店で販売する商品を仕入れて仕入先が月末締め翌月払いと言ってきたら、その月に買った物の代金をその次の月の末日に全てお支払いするということです。


さっきと同じですが一応例を出しときますね。

1月1日:10000円分仕入れ

1月10日:50000円分仕入れ

1月20日:30000円分仕入れ

1月30日:20000円分仕入れ

今月こんだけ仕入れたとして合計の110000円を翌月の2月末日にお支払いしないといけないということです。


これもさっきと同じです。

請求書がいつ届こうが末日にお支払いするってことですね。



超わかりづらくて面倒なシステムです。


僕たち大学生を惑わそうとしてるな!!😠



スポンサーリンンク


とまあこんな感じです。

ちょっと分かりづらいですけど1回説明されたらまあわかりますよね。



最後にもっかいリマインドになるんですが在宅ライターの仕事マジぬるいしかなり稼げるんで興味ある人はチェックしてくださいね。http://barsandmelody.iiblog.jp/article/450602743.html→在宅ライターって知ってる?



それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

これからも役立つ知恵的なサムシング?シェアしていきたいと思いますのでチェックしてくださいね(^^)




バイト系記事達
http://barsandmelody.iiblog.jp/article/450500347.html→派遣会社に気をつけて!!
http://barsandmelody.iiblog.jp/article/449706079.html→みんなハロワいこうずwwww
http://barsandmelody.iiblog.jp/article/449341152.html→自分にあったバイトを探す5つのポイント
http://barsandmelody.iiblog.jp/article/449254825.html→バイトの辞め方w





スポンサーリンク

この記事へのコメント